進め!ちびっこ気管切開児

気管切開をしているけれど、元気いっぱいの5歳児を追ったブログです。病気や気管切開、病院選びや進路についてなど、過去を振り返りながら記録していきます。

プレゼントは抱っこ

むーくんの入院中に

私の誕生日が来まして。

 

看護師さんたちが

スペシャルなプレゼントをくれました。

むーくんを抱っこできる、という

プレゼントです。

 

危険のないよう看護師さんや

医師が見守る中、

挿管チューブが外れないように

恐る恐る・・・。

 

カンガルーケア以来、

1か月半ぶりに感じるぬくもりと

命の重み。

グッとくるものがありました。

 

むーくんはもちろん寝ていましたけど、

それはそれは幸せな時間でした。

 

「抱っこ」は赤子にも母にも

とても重要なスキンシップ。

この期間抱きしめてもらえない我が子は

ちゃんと愛情を感じられているのだろうかと

不安を感じない日はありません。

 

わずかな時間でしたけど、

おかげで心の充電ができました^^

きっとむーくんも・・・。