進め!ちびっこ気管切開児

気管切開をしているけれど、元気いっぱいの5歳児を追ったブログです。病気や気管切開、病院選びや進路についてなど、過去を振り返りながら記録していきます。

HCUに入る

福岡から兵庫県立こども病院に

無事に到着しました。

むーくんは少し深めに

寝かされていましたが、

初めてのお外がまさかの距離で

さぞかし疲れたでしょうね^^;

 

さて、兵庫こどもでは

HCU(High Care Unit・高度治療室)に

入ることになりました。

HCUはオープンスペースを

3区画に区切ってありましたが、

その真ん中、

スタッフステーションの目の前で、

ナースの数も一番多い場所でした。

 

福岡こどもの新生児科の医師、看護師が

引き継ぎを行い、

むーくんがベッドに落ち着いたのを見届けると、

大きく頷いて福岡へと帰っていきました。

(ちなみに当時兵庫まで送ってくださった

新生児科の先生は、5歳になった今も

むーくんの主治医としてお世話になっています)

 

いよいよ見知らぬ土地での

むーくんの闘病生活が始まりました。