進め!ちびっこ気管切開児

気管切開をしているけれど、元気いっぱいの5歳児を追ったブログです。病気や気管切開、病院選びや進路についてなど、過去を振り返りながら記録していきます。

厳しい抜管

むーくんは呼吸が苦しいせいで

眠ることも出来ない状況でした。

 

抜管6日目の夕方には

とうとう体内の二酸化炭素量が

70を越えてしまい、

サチュレーションも80台まで

落ち込んだため、

抜管トライを断念することに。

 

再挿管した後のむーくんは

別人のように呼吸が楽そうに

なっていました。

 

今回の再挿管の原因は

「痰が出し切れなかったため」

と言われましたが、

私たちの中では痰だけで

ここまでの呼吸苦になるのか、

疑念が強くなっていっていました。