進め!ちびっこ気管切開児

気管切開をしているけれど、元気いっぱいの5歳児を追ったブログです。病気や気管切開、病院選びや進路についてなど、過去を振り返りながら記録していきます。

兵庫から福岡へ

私たち夫婦とむーくん、

そして福岡こどもの医師と看護師の4人で

新幹線に乗り込みました。

 

むーくんを抱っこ紐で抱っこし、

トランクを手に新幹線に乗る姿は、

はたから見たらきっと

家族旅行のように見えたことでしょう。

 

実際、私たちの気持ちは

高ぶっていました。

だってむーくんが生まれて初めて

家に帰る日がもうすぐそこまで

来ているんですもの。

 

むーくんは初め眠たくて

グズグズしていましたが、

しばらくして眠りにつきました。

痰がたまったら看護師さんに

吸引に来てもらう形で、

新幹線のほとんどの時間を

家族3人で過ごしました。

 

平和で落ち着いた時間が流れていました。